勉強カフェ学びを通じて幸せな大人を増やしたい!」を理念とした勉強カフェ岡山スタジオが2015年8月8日に岡山駅西口1分にオープンしました!お得な情報をお届けする勉強カフェ岡山スタジオメルマガ会員も募集しています! 志の高い起業家を輩出する「【志事で喜業】あなたの命が輝き、物心共に豊かになる「志起業塾」」も開催してます!

1日15分で繁盛店に激変する!ソーシャルメディアと顧客DB活用術
無料レポート「ソーシャルメディア時代に結果の出る人がやっているITマーケティング戦略」でWEBマーケティングの重要ポイントが解ります!

キーワード

メインメニュー


■「レビュープラス」独自に選定したブログの口コミ効果を利用した商品プロモーションサービス

売り上げが伸びる Facebook 集客・販促 小さな会社&お店が実践すべき新・100の法則。
価格:
インプレスジャパン(2013-04-25)
売り上げランキング: 4415

小さな会社のための成功するFacebookマーケティング
価格:
日経BP社(2013-05-30)
売り上げランキング: 11353


ガンガン集客したい人のかんたんWordPress入門
価格:
秀和システム(2013-05)
売り上げランキング: 1013
  • Facebook
  • Foursquare
  • Google+
  • LinkedIn
  • Twitter
  • YouTube

カテゴリー: 人間力

学びを通じて幸せになる大人を増やしたい!」をコンセプトに、東京都内で8店舗、国内14店舗の勉強カフェを岡山につくろうと準備しています。会員数は2015年6月現在、全国で2,000人います。

1人ではくじけそうになる勉強ですが、自分を高めようとする仲間と出会うことで、目標を達成し、未来をつくりだしていく若者を増やしていきたいと思っています。

オープンに伴い先行申込割引キャンペーンを開催中です!

8月オープンに向けて、鋭意努力中ですが、本日より先着30名様限定かつ期間限定(2015年6月25日(木)〜2015年7月12日(日))の先行入会割引キャンペーンがはじまりました!この割引レベルのキャンペーンは今しか行いません。仮登録後のキャンセルは無料で可能です。ノーリスクですので、会員になるかどうか迷われている方は、どうぞ登録しておくことをオススメします。

Posted by 勉強カフェ岡山スタジオ on 2015年6月24日


先行割引キャンペーン以外に勉強カフェ岡山スタジオからのお知らせを受け取りたい方はメルマガ会員にご登録下さい。


「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

お客様を「集める」という行為は、販売(セールス)の1ステップ。
お客様が自然と「集まる」のは、マーケティングの仕組みが機能している状態である。

このブログのタイトル「販売とマーケティングは真逆の行為」ということを具体的に言うとしたら、この記事のタイトルのような言葉になる。

ドラッカー

ドラッカー


このような状況をつくり出すのが、ビジネスの究極の理想である。
続きを読む »

売り方よりも在り方


「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

マーケティング戦略を考える時に、陥りやすいのが、「どうやって売るか?」ということに焦点を合わせてしまうことが多いですね?

これはこれで短期的には売上が上がることがありますので、つい陥りやすくなる危ない発想なんです。

短期的な売上を上げるには、売り方が優れていれば、結果が出るので、麻薬のように、その中にのめり込んで抜けられなくなるんです。

目先の売上に走るようになると、長期的に見ると本当に危険な状態なんです。

私自身もそれで苦い経験をしたことがあります。

「売り方」を考える事も大切ですが、「在り方」のほうがもっと重要なんです。

自分目線から顧客目線に転換するには「本当にお客様に良い物を提供できているのか?」という質問を自分に投げかけることを時々行いましょう!
続きを読む »

アンソニー・ロビンズ緊急来日!


アンソニー・ロビンズが緊急来日します。→ http://urx.nu/5iHL

各国の大統領をはじめとする世界中のVIPをクライアントに持ち、30年以上にわたり、何千万人もの人生と運命に、強烈な影響を与え続けている男。

世界的指導者たちのメンター、アンソニー・ロビンズ。

世界中から彼の元に集まったリーダーたちが、自分の“無意識の制限”を外し、無限ともいえる可能性を引き出しています。

なぜ、すでに成功している経営者や世界的リーダーたちが、アンソニーを訪れ、彼をメンターとして仰ぐのか?

なぜ、彼らは人間関係を激変させ、より豊かになっていくのか?
続きを読む »

出せば入る

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

入ったものは、出る。出たものは、入る

取れば取られる。与えれば与えられる

これを「発顕還元の理」と言う。

または「吸引放射」とも言い、すべてのものが、こうした法則によって成り立っている

歴史的とも言える大転換の中で、企業は否応なしに変化が求められています。

過去の成功体験や価値観にとらわれることなく、経営者自らが変わり続けてこそ、道は開けてくるのではないでしょうか?

出せば入る

厳しい状況の中で、利ばかりに走り、得ることに汲々とすれば、先行きは益々厳しいものとなります。

思い切って出すものは出す

企業にとって出すものとは何か

企業の役割と価値は何か?
続きを読む »

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

今日は「田久保剛さんのヒューマンコーチング」のFacebookタイムラインで素晴らしい投稿を見つけましたのでシェアします。

本来、人間はそれぞれに、自分の本質に合った仕事、使命や天命とも言える、自分を生かせる役割がある

その役割を自覚し、それに沿って生きていければ、結果として、世間一般的に言う成功も手に入れることが出来る

しかし、最初から世間基準の「成功」という結果だけに焦点を当ててしまうと、その「成功」までの過程に秘められた自分の「使命」に気づけなくなってしまうことがある。

すると、仮に世間一般的な成功を手にしても、つかの間の夢となってしまう可能性がある。
続きを読む »

売ろうとしたら売れない

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日は何位?

今日は、BMW販売実績日本一の伝説のセールスマン飯尾昭夫(BMW正規ディーラー東立取締役)からの「売る」ということについての学びです。

以下(『致知』2013年2月号特集「修身」より引用)

(日英自動車からBMWジャパンへの)入社の際に一つだけ条件があったんです。

それは「年間三十六台以上売れなかったら辞めてもらう」というものでした。

BMWを売ったこともないので、やっていけるかどうかは分かりませんでしたが、そこはもう、自分自身に対してのチャレンジでしたね。

そうして一九八四年、三十四歳の時に、BMWジャパンに入社しました。

クビになるわけにはいきませんでしたから、他の人の三倍ぐらい仕事をやるつもりでがむしゃらに取り組んでいきました。

毎日深夜零時頃まで仕事をし、その日にやらなければならない仕事はやり切るように心掛けていました。

電車に乗っている時は、降りる駅の出口に一番近い車両へ急いで移動するため、電車の中をいつも走っていました。

限られた時間の中で、もっと営業をしたい。そのために一分、一秒でも無駄にしたくなかったんです。

あと、私は口下手ですし、喋りが苦手なんですよ。だから、お客様がお話しすることをとにかく一所懸命聴きました
続きを読む »

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

今日はマーケティングや人生の根本でもある人間力を高める学びをしたいと思います。

私は先日、丸亀ハーフマラソンに初チャレンジしました。

4ヶ月の減量で体重85キロの巨漢を81キロに減らしましたが、どうみてもまだまだマラソンする身体ではありません。

周りの人からは無理やろーと言われ続けました。
それでも、挑戦しました。

体質改善は最終目的ですが、マラソンにチャレンジすることで、精神力強化も目的の1つでした。

私にとっては、死闘とも言えるマラソンを走りながら、いつも頭の中を駆け巡る曲がこれでした!
続きを読む »

商売・人生で大事なこと

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

今日は「致知一日一言」メルマガからの学びです。

鎌倉の名刹・円覚寺。45歳の若さで臨済宗円覚寺派管長に就任された横田南嶺老師に「人生で大事なこと」を伺った。

自分が何かを得たい、特別な体験をして偉くなりたいというところには魔がさしたり、思いあがったりします

商売も同じで、自分の儲けばかり追求する人は大した商売人ではないし、すぐにうまい話に引っかかったりします

しかし、他人様のお役に立ちたい、世の中のために何か尽くしたいと思って商いをする人は、大きな仕事ができます

決してそんな小さなものには引っかかったりはしないのではないでしょうか。

……さらに詳しくは『致知』2013年2月号をご覧ください。
続きを読む »

「販売とマーケティングは真逆の行為!」今日の順位は?

ドラッカー氏は、「IT革命は、印刷革命が引き起こした社会革命やさらにその先の産業革命の入口になったように、同じように大きな社会革命・産業革命の入口になる可能性がある」と言っている。「ネクスト・ソサエティ」とはまさに社会革命にあたる。

(本書から引用)ネクスト・ソサエティ知識社会である。知識が中核の資源となり、知識労働者が中核の働き手となる。知識社会としてのネクスト・ソサエティには三つの特質がある。
続きを読む »